長岡市関原町【cafeうーるー】 青栁様

長岡市関原町で、ご夫婦で起業した本格スイーツと料理が楽しめる「cafeうーるー」のオーナー、青柳さんにお話を伺ってきました。

起業した人の気になるその後を起業支援センタースタッフ高橋・鈴木が取材して色々聞いてくる「ながおか起業家通信」!
今や大人気のカフェうーるーさん。起業してからのあれこれを伺いました。
※記事の内容は2016年9月取材時のものです。

起業支援センターながおかclip(クリップ)の起業家通信取材風景

__ 起業してから半年たちますが、その後いかがですか?
ありがたいことに常連のお客さんも増えてきて、今のところ順調に進んでいます。ダーツは全然だめでした。(笑)
__ お金のやりくりはどうですか?
パートさんがいたときは回転率を上げようとしていましたが、2人になったなら2人でできる事をしようと考え、逆に居心地の良いお店を目指すことができました。

cafeうーるーの外観

__ どんな販売促進をしていますか?
主に口コミで広がっています。友人がFacebookで「いいね!」してくれて、それを見て来てくれるお客さんもいます。
KomachiやWEEK!に取り上げられた際は遠方からのお客さんも多く来られました。

カフェうーるーのスイーツ

__ お客様からどんなお声をいただいていますか?
お客様からは「可愛い」「おいしかった」とうれしい声をいただいています。
何も言わなくてもポイントカードを作ってくれるお客様も多いですね。
__ 今後の課題は何ですか?
まだまだ認知度が低いので、これからはアオーレで行われるイベントなどに積極的に出店していきたいと考えています。まずは「うちの味を知ってもらう」ことが大事だと思っています。

cafeうーるーのコーヒー

__ これからの展開についてお聞かせください。
旬の食材を使った新メニューを増やしていきたいです。また、現在も行っているフラワーアレンジメント教室やエステ体験などの他業種とのコラボレーションも続けていきたいです。
__ 他の起業家へのメッセージや、起業支援センターへの一言をお願いします。
若い頃から思っていた夢なので、夢は思い続ければ叶っていくと思います。
怖いことはあるけれど、信念を大事に自分の考えを持った上で行動してチャレンジしていきたいです。
cafeうーるーのデニッシュ


【編集後記】お邪魔する度にメニューが増えています。シナモンデニッシュ…ラスクも!何度行っても新しい発見があります。あと特別ブレンドのコーヒーがおいしい。最近このコーヒー豆の店頭販売も開始されたそうで…あ、またメニューが増えてる!(鈴木)