アフターコロナ社会において新たに発生・顕在化したデジタルビジネスニーズの事業化に取り組む中小企業者等及び特定非営利活動法人に対して補助金を交付します。このたび、一次募集の申請状況を踏まえて、要望の多いECモール等の活用事業を対象に加えて、二次募集を行います。

限度額は200万円です。

補助金の概要

業種

全業種

補助対象事業
デジタル化により新しいビジネスを展開するための
  • ビジネスのデジタル化に向けた設備・ロボット及びシステム等の導入又は開発
  • 非対面型を含む新たなビジネスモデルへ転換するための設備・ロボット又はシステム等の導入又は開発
  • デジタル化の要素を含む新規事業開発又は付加価値の高い新商品・サービスの開発
  • ECサイト等のWeb販売サイトへの出店事業

 

補助対象者

市内に事業所を有する中小企業者等又は特定非営利活動法人
※他の中小企業者等と共同で行う場合は、代表者が市内に事業所を有すること

補助率・補助限度額

対象経費の3分の2
50~200万円


※他の中小企業等との共同事業かつ事業拡大や新ビジネス展開の期待値が高い事業に該当する場合は、300万円を上限とする。
※ECサイト等のWeb販売サイトへの出店事業に該当する場合は、50万円を上限とする。

対象経費

謝金、費用弁償、システム等購入費、システム等開発費、システム等借上料、原材料費、委託費、マーケティング調査費、通信運搬費、コンサルタント費、広告宣伝費、出店料、出願手数料、消耗品費、旅費

活用事例

・塾やスポーツジム等のコンテンツをオンライン配信するシステム
・店舗等でのIoT機器を活用した情報収集・分析システム
・ロボットによる顧客対応

補助対象期間

交付決定日から事業が完了する日(最長で令和4年2月28日)まで

申請方法

受付期間

令和3年10月18日(月)必着

※その後は随時募集を行い、予算に達した時点で終了とします。

提出方法

補助金交付申請書等の必要書類を直接持参または郵送により、
長岡市産業支援課に提出してください。
※申請前に、まずは事前相談申請書を提出してください。

補助事業の流れ

「補助事業の流れ」の画像

申請書・詳細

詳細・申請書は長岡市公式ホームページ下部よりダウンロードできます。

お問合せ

当補助金の対象や申請方法など不明点ありましたら、
CLIP長岡までお気軽にお問合せください♪

また、無料起業相談も受付中!
ご予約も簡単です。ぜひご利用ください♪

↓無料起業相談のご予約はこちら↓